大阪杯 2016 アンビシャス 能力上位も鞍上変更で不安色


競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

●適正(距離,コース)●
【前走】中山1800m
【今回】阪神2000m
距離に関しては1800mが最適性に思えるが2000mも適正距離の範疇だろう。共同通信杯はドゥラメンテ,リアルスティールの強敵に食らいつく。毎日杯の勝ち馬の4着ミュゼエイリアンには0.2秒差をつけている。毎日杯に関しては大外枠により終始外を回る展開だったが勝ち馬には0.1秒差と強さを見せた。ラジニケでは0.6秒差の快勝。そして前走の中山記念ではドゥラメンテ相手にタイム差なし、リアルスティールをねじ伏せる競馬。1800mでは力をかなり出せている。一方、2000mは強敵相手だと距離が少し長いかなという感じがする。プリンシパルSでは白富士Sの勝ち馬ケツァルテナンゴに0.2秒差と勝ち切っている。大外枠から外を回す展開で横綱競馬だったなと。天皇賞(秋)に関しては最内枠を引きロスの少ない競馬で0.2秒差の5着。ラブリーデイはもう本当に鬼なので置いとくとしてあとは団子のレース。外枠の馬に競り負けていることから強敵相手にやや見劣るパフォーマンスだった印象。
阪神コースは千両賞と毎日杯がある。千両賞に関してはレベルが高くないため割愛するとして、毎日杯は対戦相手のレベルが高く適正としては問題ないと見る。

●間隔●
【前走】
4ヶ月休み明け
【今回】
休み明け2走目

●対戦相手●
【前走】
1着:ドゥラメンテ。東京優駿(1着),皐月賞(1着)
2着:アンビシャス(当馬)
3着:リアルスティール。菊花賞(2着),皐月賞(2着)
前走のレベルはかなりのもの。ドゥラメンテ,リアルスティールは休み明けだったものの、アンビシャスも休み明けだった。
今回も相手は強いが戦うには申し分ない能力あり。

●騎手●
【前走】
ルメール
【今回】
横山典(予定)
この鞍上変更はいささか不安。

●脚質/ポジション●
【前走】
追込。序盤は後方やや内側で脚を溜め4角で外に膨らむ。
【理想】
差し。

●枠●
【前走】
8枠10番
【今回】

★短評★
能力は上位と見て間違いない。距離はやや長い可能性があるが大きな不安ではない。
休み明けの前走でパフォーマンスが高く、今回は叩き2走目。走り頃と見て良い。
最大の不安は鞍上変更。

著者:雀
 競馬ナンデ予想陣の予想を参考資料にオリジナル予想!!(パクリ疑惑)1番人気を軸にすることはほぼありません。

関連動画