桜花賞 2016 シンハライト トップスピード色強い競馬で強敵を薙ぎ倒せるか。展開ハマり待ち。


競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

●コース適正●
1600m(2-0-0-0)
阪神(1-0-0-0)
 阪神JF,クイーンCと2歳牝馬マイル路線で圧倒的強さを見せている。
 特に阪神1600mは阪神JFから見ても適正と見て問題ない。

●騎手●
池添

●脚質/ポジション●
差し~追込

●LAP●
 強敵ジュエラーを倒したチューリップ賞を見てみる。
チューリップ賞:前3F-後3F(34.6-33.9)スローペース。L2最速のL3戦(11.2-11.1-11.6)。
 中団グループ後方だったので実質ペースはよりスローだった。後方で脚を溜める競馬でトップスピード勝負で良さを見せた形になる。L5から見ると(12.2-12.1-11.2-11.1-11.6)とL3で一気に加速していることがわかる。
 上記から1600m戦ではトップスピード色強い競馬が合っている。追込脚質の傾向からL2戦などの仕掛けの遅れたトップスピード戦だと届かないパターンが多いタイプでもあるので注意。

■前走評価■
 トップスピード色強い競馬で強敵ジュエラーを倒したことは評価に値する。距離1600mに関しては問題ないし阪神コースも良い。
 トップスピードの高さは現世代は上位クラスと見て間違いないだろう。

★短評★
 超強敵メジャーエンブレムとは対照的でトップスピード色強い競馬で人気に推されている。ポテンシャル競馬になれば消したい一頭。逆にトップスピード色強い競馬になればメジャーエンブレムを負かす可能性は大いに秘めていると思っている。

著者:雀
 競馬ナンデ予想陣の予想を参考資料にオリジナル予想!!(パクリ疑惑)1番人気を軸にすることはほぼありません。

関連動画