桜花賞 2016 ジュエラー トップスピード,ポテンシャル,両面が高い能力でバランス型。


競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

●コース適正●
1600m(0-2-0-0)
阪神(0-1-0-0)
 チューリップ賞でトップスピード色強い競馬で好走。
 阪神マイルコースの適性は問題ないと見て良い。
●騎手●
M.デム

●脚質/ポジション●
追込

●LAP●
 好走したチューリップ賞とシンザン記念を見てみる。
チューリップ賞:前3F-後3F(34.6-33.9)スローペース。L2最速のL3戦(11.2-11.1-11.6)。
 中団グループ後方だったので実質ペースはよりスローだった。後方で脚を溜める競馬でトップスピード勝負で良さを見せた形になる。L5から見ると(12.2-12.1-11.2-11.1-11.6)とL3で一気に加速していることがわかる。
 上記から1600m戦ではトップスピード色強い競馬が合っている。追込脚質の傾向からL2戦などの仕掛けの遅れたトップスピード戦だと届かないパターンが多いタイプでもあるので注意。
シンザン記念:前3F-後3F(34.8-36.0)ハイペース。ポテンシャル戦。
 ハイペースラップになっていて序盤は一団となって追走しているので実質ペースと見て良い(3角あたりで番手以降が息を入れているので気持ちミドルより)。ゆえにポテンシャル色強いLAPになっている。
 上記からポテンシャル戦の方がよりジュエラーの良さが出る気はする。対戦相手に関してもチューリップ賞よりはシンザン記念の方が相手も強かったと見ているので。

■前走評価■
 シンハライトには完敗だったのは間違いないのでトップスピード面に関してはシンハライトの方が上だと思う。とはいえ一定のレベルは超えていると感じるのも事実。

★短評★
 トップスピードを問われるとシンハライトのほうが上。ポテンシャル面が問われると超強敵メジャーエンブレムが立ちはだかるのはなんとも。トップスピード面とポテンシャル面どちらかが抜けているというよりは、両方が一定以上のものを持っているというタイプに見える。大崩れはないタイプだろうが強敵相手に勝ちきるレベルにはまだ達していないかな。3歳なので成長力次第だが。

著者:雀
 競馬ナンデ予想陣の予想を参考資料にオリジナル予想!!(パクリ疑惑)1番人気を軸にすることはほぼありません。

関連動画